何かを提案した時に、基本的に絶対ダメということはなく、意見を聞いて頂けるところが働きやすく感じます。

  • Q1 学生時代、将来においてどんなことを考えてましたか?
    当時からパソコンをいじるのが趣味でしたので、それを活用した職に就きたいと思っているぐらいで、その他は漠然と考えておりました。プログラマーという職に興味がありました。中学校・高校くらいはプログラマー目指して勉強していました。
  • Q2 どんな志望動機で入社しましたか?
    前職が契約社員として飲食店で働いていました。正社員として働きたいと考えていた時に、転職サイトでこの会社が目に入りました。土木・設計は自分の設計したものが長期間に渡って残せるところに魅力を感じて応募しました。面接官の方の雰囲気もとてもフレンドリーな感じで好印象でした。また、同級生が偶然こちらの会社に勤めていました。彼も業界未経験の普通科高校出身なんですが、活躍できるような職場だと伺ったので、そこに魅力を感じました。
  • Q3 どんな業務や仕事をしていますか?
    CADで設計するのが主な仕事になります。ビーナスっていうCADのソフトを使用して仕事しております。こういうものを作ってくださいと依頼されて、発注者の方とお話し合いをしながら、最終的に形を決めて行きます。私は、社歴が浅くて直接発注者との打合せはまだないのですが、情報共有していって形にしていきます。今は、上司と一緒に農道や道路の設計等を主にやっております。基本的な構造は要領等で決まっているのですが、使用者である農家の方々が使いやすいような設計を目指して、いろいろ試行錯誤しながらやっております。また、設計の前に、一度現場に視察に行ったり、測量のお手伝いにも行ったりします。パソコンと向かい合っているだけではなくて、人とのコミュニケーションも必要になってくる仕事だと思います。
  • Q4 どんな人たちと仕事をしていますか?
    主に国から仕事を受注するので、各役場担当者方との仕事になります。直接のやり取りは管理技術者である上司が行う場合が多いですが、打合せ等に同席させて頂く事も何度かありました。 皆様の税金を使用し業務発注されているので、責任感の強い方達ばかりです。 負けないくらいの責任感をもって業務に従事していかなければ、と何度も思わされました。
  • Q5 仕事における困難な事や成果をあげたことは何ですか?
    一番困難だったことは、土木の知識がゼロのところから、最低限仕事ができるところまで持っていくための学習が一番大変でした。単語ひとつ全然わからないところから始まったので、本当に苦労しました。上司の助けはかなり大きく、分からない単語を質問すると細かく教えてくださった先輩がいたので、どんどん知識がついていったと思います。技術士の資格は、私はまだ対象じゃないんですけど、他の社員の方たちは勉強会とか開いていただいたり、資格取得の目標に向けて会社がバックアップしています。
  • Q6 今後の目標は何ですか?
    資格がないと仕事が受注できない職種なので、最終的な目標は技術士の取得です。しかし、技術士以外にも必要な資格はありますし、資格試験には経験を元に回答する問題も多いので、入社3年目の今は経験を積むことを第一に考え、自分の実力と状況を鑑みて、適切な資格取得を目指しています。
  • Q7 プライベートの過ごし方は?
    私の趣味は映画鑑賞です。頻繁に映画館に入り浸っていいます。映画を観ると気持ちがリフレッシュできます。リラックスした気持ちでまた次の仕事に向かえます。

1日のスケジュール

事務職は地道な作業の積み重ね。それにやりがいを感じ、コツコツと作業ができる方が向いていると思います。

  • Q1 学生時代、将来においてどんなことを考えてましたか?
    漠然とですが、元々就職率の高い高校でしたので勤務条件が良く、プライベートと仕事を楽しくできるようにしていければと思っていました。例えば、休日数が同じであっても職場環境が良い会社に勤めたいと考えていました。
  • Q2 どんな志望動機で入社しましたか?
    たくさんある求人票を見て、当社を選び会社見学をさせて頂きました。その際に事務所がとても落ち着いた雰囲気だったので、この職場なら頑張れそうだと感じ、入社を希望しました。
  • Q3 どんな業務や仕事をしていますか?
    エクセルを使った書類作成と別のシステムで毎月の伝票処理を行っています。他部署の小さな仕事を手伝ったりしながら私以外の2人の事務職の方と電話対応もしています。また、お客様には会うわけではないですが、女性の上司と交代で金融機関に手続き等にも行ったりしています。
  • Q4 仕事を通して印象に残ってる人物はいますか?
    同じ部署の先輩を尊敬しています。とても能力の高い方で目標にしています。その先輩が、社会にでて初めの職場で不安 でしたが 、たくさんの わかりやすい 資料を手作りで用意して頂いた時はとても感動しました。頼れる優しい先輩として総務のお仕事を一緒に行っています 。また、直属の上司だけでなく社員のみなさんが気さくに話しかけてくれたので入社して間もなく会社になじめたよう気がします。
  • Q5 今の仕事について苦労したこと、その解決方法は?
    当社では、プライベートを充実できるような働き方を推進しております。皆さんもそれぞれが助け合い、協力していたりしています。私は結婚しておりますが、仕事と家庭の両立に苦労は感じたことがありません。
  • Q6 どんな人材を必要としていると思いますか?
    私の部署で考えると、地道な作業の積み重ねができる方がよいと思います。また、お客様の来客対応や電話対応、自分の部署(総務)以外の方とのやり取りも大切ですので、コミュニケーション能力は一番必要なものだと思います。
  • Q7 今後の目標は何ですか?
    自分の長所をもっと伸ばせるように仕事内容を工夫し、わからないことや不安なことを少しずつ自信にかえられ かえられ るように頑張ります。そして、一番頑張りたいことは、家庭の両立です。母は私が幼い時から仕事と家事をこなしていました。その姿が私の目標であり、憧れです 。なので夫から、“家事も仕事も完璧だよ” と言ってもらえる妻になれるよう頑張っていきたいです。
  • Q8 プライベートの過ごし方は?
    車の運転が好きなので、車で遠出したりしています。また、ソフトボールやネイルも趣味としてます。事務職のため座りっぱなしなので、運動すれば気持ちもすっきりすることがあります。

1日のスケジュール

アットホームで親しみがある会社だと思います。女性社員同士は和気藹々として、とても働きやすい雰囲気です。

  • Q1 学生時代、将来においてどんなことを考えてましたか?
    学生時代は好きなことを仕事にしたいと思ってましたが、好きなことは好きなままにして現実的なことを仕事にしようと思うようになりました。堅実さを考えて地元就職を決めました。
  • Q2 どんな志望動機で入社しましたか?
    きっかけは会社の評判を聞いていた母の勧めで、企業説明会に参加して、職場見学に来たことです。数字にも自信があり、ここで役立てられると思いました。
  • Q3 どんな業務や仕事をしていますか?
    今はまだ上司の指示で働いています。ただ、作業がないときは自主学習で、過去のデータを見直したりと学習しています。現在の業務はパソコンでアプリケーションを使うので、アプリケーションの使い方を覚えているところです。学習期間後の予定としては繁忙期に向けて見積もりを出したりする等がメインになると思います。
  • Q4 仕事を通して印象に残ってる人物はいますか?
    総務部の方です。本社で一番年が近く、会社に入って別の部署で一番最初に話ができた人です。プライベートでもお会いしますので、とても頼りにしています。ある時、私がミスをした際に、電話等で適切に対応していただいたので、自分もミスに対して反省し、対応がちゃんとできるようになりたいと思いました。
  • Q5 今の仕事について苦労したこと、その解決方法は?
    言われたことができずに定時内で終わらなかったことがありました。それまでは、定時までに終えなければいけないと思っていましたが、時間を過ぎてからでも自分の納得いくようにしたらいいと考えを変えるようにしました。定時まで終えられなかった作業が次の日には簡単にできることがあったので、悩んだことも無駄ではなかったと思えました。
  • Q6 これまでどんな研修をしてきましたか?
    現場視察へ行きました。実際に見ることで理解できることや新たに発見することがあり、楽しく学ぶことができました。
  • Q7 今後の目標は何ですか?
    私は技術管理部の一員として頼られる存在になりたいと考えています。 今はまだ経験も知識も浅いため積算に必要なことを自主学習や仕事を通して勉強中です。 多くの知識を身につけ「この人なら安心して仕事を任すことができる。」という存在になれるよう頑張っていきたいと思います。そのためにまずは何事にも全力で取り組み日々精進していきたいです。
  • Q8 プライベートの過ごし方は?
    ネイルや好きな芸能人のDVD鑑賞、友達と遊んだりしてリフレッシュすることです。

1日のスケジュール

職場環境が想像したより明るく、和気藹々とやってる時と真剣にやってる時のオンとオフがしっかり分かれています。

  • Q1 入社して良かった事や希望は?
    土木って男くさいようなイメージがあると思いますが、この会社は明るくビルも綺麗というのが良い意味でイメージと違うのは感じました。アットホームな職場環境です。縁があって異業種から転職して、好きな仕事に携われて希望が叶いました。私は新卒の方と違って、年齢を重ねてからの入社です。他の支店に同い年の方もいますが、同じ年齢でも社歴も経歴も違うので、そういった方達に追いついていけるようにしたいなと思っております。
  • Q2 どんな志望動機で入社しましたか?
    その頃は建設関係の仕事に就きたくて建設系の大学に入学したのですが、社会に入った時は最初全然違う業界に就職しました。でも、やはり建設関係の仕事に携わりないと思っていたところ知人にこちらの会社を紹介されました。図面書いたり、構造物のことが好きだったのと元々やりたかった仕事なので入社を希望しました。
  • Q3 どんな業務や現場でキャリアを歩みましたか?
    自分の所属している設計が補修業務がメインです。現場に行って調査したり、図面を書いたり、工法を調べて、より良い仕様や方法を発注先にプレゼンするのが仕事です。僕はあくまで担当技術者なので、案件の全体というより一部を担当しています。本社が北⾒にあるので、道東⽅⾯での業務が多く、その中でも橋梁補修設計業務を主に担当しており、湧別町にある開盛橋や、現在は湧別町の湧別⼤橋、津別町の津別橋等の補修設計業務を担当しています。その他の地域で担当した業務としては苫⼩牧市の寿橋、千歳市の祝梅⽤⽔路橋等の橋梁補修設計業務の担当技術者として、発注者との打合せ、現地調査、図⾯の作成、報告書の作成等、管理技術者の補助のような形で⽇々業務に取り組んでいます。
  • Q4 どんな人たちと仕事をしていますか?
    設計に関わる知識や経験を有する上司や先輩社員と共に業務を遂⾏していく中で、業務の進め⽅や専⾨的な知識を教えてもらいながら、その中でも、⾃分の意⾒や考えにも⽿を傾けてくれて取り⼊れてくれたりしてくれています。また、現地調査では専⾨的な技術を必要とされる作業を⾏う協⼒会社さんの⽅と仕事を共にする中で、かっこいいなと感じますし、いずれは⾃分がその⽅達に指⽰が出来るようになれればと思います。
  • Q5 今の仕事について苦労したこと、その解決方法は?
    大学の時に図面を書いていましたが、入社した際にブランクがあり、いざ図面を書いてみると全然書けなくて困りました。ただ毎日書くのが仕事になってくるので、その積み重ねで図面を仕上げるスピードは早くなってきています。また、仕事をする上で資格も色々必要で、少しづつですが資格を増やしています。技術士補と測量士補を、この会社に入ってから取りました。
  • Q6 会社の特徴はどんなところですか?
    若手って意見が言いづらかったりすると思うんですが、上からも意識的に下の意見を聞こうとしてくれて、取り入れてくれるところです。前の会社では全然なかった働きやすい部分だと思います。
  • Q7 今後の目標は何ですか?
    管理技術者として業務を⾏いたいと考えているため、そのために必要な資格(技術士、RCCM等)を取得したいです。ただ、簡単に取得できる資格ではないので、⽇々の業務の中で⾊々な知識を⾝につけてレベルアップしていきながら取得したいと考えています。また、⼀緒に仕事をする中で、知識や経験のある上司がすごくかっこよく⾒えるので、いずれは⾃分もそんな上司になりたいなと思います。
  • Q8 プライベートの過ごし方は?
    友達と飲みに行くのと、プロレス好きなので、会社のプロレス好きな二人の先輩と一緒に試合見に行ったりします。また、プロレス好きが集まる飲み屋さんに行って、試合見ながら、皆で感想を話すのが結構楽しいです。

1日のスケジュール

技術力はもちろんですが、打ち合わせなどが多い仕事なので、コミュニケーション能力も必要だと感じています。

  • Q1 学生時代、将来においてどんなことを考えてましたか?
    接客業を視野にもいれていたのですが、学校の授業で図面を描くことがあり、その時に楽しく感じて仕事にしたいと思い始めました。絵を描くのが昔から好きで、図面もそれに似ていてゼロから自分で作る楽しさがあります。
  • Q2 どんな志望動機で入社しましたか?
    会社の仕事環境や福利厚生がしっかりしているという印象が強かったのが決め手です。面接の時からとても話しやすく、雰囲気がいいと思いました。男性社員が多いですが、女性社員がいても違和感なく同等に働けるイメージでした。
  • Q3 どんな業務や仕事をしていますか?
    まだ簡単な図面ですが、補修する図面など描いたりします。あとは、補修するのに必要な物の数量を出したりなどしています。コミュニケーション能力があった方がいいんじゃないかなと思います。
  • Q4 会社の先輩たちのイメージは?
    皆さん親切で、「こうしたい」という意見もきちんと聞いて頂けます。わからないことも色々と質問させて頂くのですが、どなたも丁寧に教えてくれるのでわかりやすかったです。また、気さくに話しかけてくれるので、こちらからも話しかけやすいです。そして皆さんオンとオフをきっちり分けている印象です。
  • Q5 今の仕事について苦労したこと、その解決方法は?
    ExcelとかWordなど全く使ったことなくて、操作に苦労しました。最初の一か月ほどはまだ仕事が入ってなかったので、教えて頂きました。先輩や上司の方がきちんと教えてくれたので覚えられました。徐々に早く処理できるようになっていきました。
  • Q6 これまでどんな研修をしてきましたか?
    北見本社での新人研修(仕事の流れ、ドボク管理で使っているパソコンのセキュリティについて、サイボウズの使い方等)、外部での新人研修(ビジネスマナー講座)、現地研修会です。
  • Q7 今後の目標は何ですか?
    ExcelやWord等のソフトの使い方や土木関係の知識がないため今はまだ教えてもらうことばかりです。出来ることより出来ないことの方がたくさんありますので、多くの経験を積み、仕事について自分から意見を出したり、新入社員が入ってきたとき、仕事内容について教えることができるように努力したいと思います。
  • Q8 プライベートの過ごし方は?
    高校の時の友達と遊ぶのが一番楽しいです。土日休みなので、予定は合わせやすいです。リフレッシュしてます。

1日のスケジュール

測量士の資格取得が目標。CADの分からない部分もまだ多く、操作や用語など理解を深めて行きたいです。

  • Q1 学生時代、将来においてどんなことを考えてましたか?
    学生時代は、とにかく就職しようと思ってました。高校卒業して、就職に必要な資格をたくさんとって役立てられたらなと思ってました。
  • Q2 どんな志望動機で入社しましたか?
    学生時代パソコンの資格を多く取りました。資格を役立てられるような仕事に就けたらいいなと思ってました。また、設計や技術などの授業が好きだったので、こちらの会社に惹かれました。
  • Q3 どんな業務や仕事をしていますか?
    主に色々な仕事のお手伝いやCADを使って図面の変更などを手伝っています。夏は、頻繁に現場に行き、測量や分からないことを手伝いながら教えてもらったりしていました。
  • Q4 仕事の思い出は?
    はじめて現場に連れていってもらった時に、何するのかもよく分かってない状況でした。山や草むら等、今までにない環境で、測量したりするのに困ったり、どういう作業をするか教えてもらったりしたことが思い出と言うか、印象深かったです。
  • Q5 今の仕事について苦労したこと、その解決方法は?
    CADの操作や図面がどんなものか商業高校なので全く知りませんでした。そこを最初に理解するのが大変でした。CADはひたすら練習させてもらいました。練習用のデータがあるので、それを学習する形で線の引き方や操作の仕方を確かめながら練習しました。わからない部分は先輩に聞いて説明して頂きました。
  • Q6 今後の目標は何ですか?
    後輩ができた時は、自分が先輩に教えてもらった時のように接していけたらと思います。分かり易く丁寧に説明できたなと思っております。
  • Q7 プライベートの過ごし方は?
    バスケットボールをします。運動するとリフレッシュできます。

1日のスケジュール